今改めて、ジャグリングで生きて行く、ということ


こんにちは。
ハードパンチャーしんのすけです。

ハードパンチャーしんのすけ

新型コロナウイルスは完全に収束したわけではないものの、パフォーマンスができる環境も戻りだしました。

私自身が企画運営に関わってきた深川美楽市や亀戸大道芸の他にも、深川たかばしのらくろードでの大道芸も始まりました。
その他にもイベントに呼んでいただくことも、じわじわと戻ってきています。

おかげでショーができるありがたさを全身で感じている最近であります。

一方で、コロナウイルスに悩まされたこの2年ほどの間に、ジャグリング教室に関しては、レギュラー教室数が半減、生徒数も1/5程度に落ち込み、残念であります。

とは言え、残っている生徒さんからは、ジャグリングへの意欲を感じるし、レギュラー教室以外にもジャグリング体験イベントを依頼していただくことも度々あり(小学校の放課後活動や児童館からご依頼受けることが増えてきました。東京スカイツリータウン十周年に関わるイベントでも体験コーナーを実施させていただきました)、個人レッスンも含め、かつては少し異なるフィールドでジャグリングを伝えて行けたらと考えています。

ショーをすること、ジャグリングを伝えて行くこと、いずれにおいても、まず大切なのは、自分自身がジャグリングにしっかりと向き合うこと。

先日、ジャグリングにまつわるメールマガジン「週刊PONTE」を読んで、こんなツイートをしました。

他人に対して言っているようでいて、時間が経って読み返してみると、自分に対して言っていたんだな、と感じました。

今はショーであったり、伝えることを中心に活動していますが、そこだけに囚われず、
自分なりのジャグリングとの関わり方を大切にし、改めて「ジャグリングで生きてます」とはっきりしっかりと言い切れる生き方をしたい。

この先の社会状況は分かりませんが、少なくとも今はここ2年ほどの窮屈な状況からは脱しつつある。

自由があるとは素敵なことです。

その自由のありがたさを感じつつ、自分の活動の視野を広げて、ジャグリングで生きて行きます。


ご挨拶 ハードパンチャーしんのすけ2022


2022年もどうぞよろしくお願いします。

ハードパンチャーしんのすけ

元日は、隅田公園 東京ミズマチにて大道芸をさせてもらいました。
場をつくってくれたマジカルトムさん、ありがとうございます!

…と言っても、正直に書けば、自分の未熟さを感じる日となり、自分の今を見つめ直す時間となりました。
ここから謙虚に日々稽古をして、大道芸のやり方を考えて行く2022年のスタートとなりましたが、それくらいがちょうど良いかな、とも思います。

昨年はコロナウイルスの影響もあり(理由はおそらくそれだけでない)、ショーをする機会がとても少なかったのですが、その分、ショーをすることの有り難さや、自分が怠っていた部分を感じ、それを踏まえて自分のショーをつくって行く意欲が沸き立っています。

そんなことを踏まえて、今年は一からデビルスティックに向き合って、自分に向き合って、創作をして行きたいと思います。
その過程を動画にて発信もして行きます。


Twitter @shinnosuke_hp
も合わせてチェックしていただけると幸いです。


ジャグリングを伝える/教えることについても、引き続き、精一杯取り組んで行きます。
あなたの元に、ジャグリングをする楽しさが届きますように。


深川美楽市、亀戸大道芸をはじめ、地元で大道芸ができる場所を作り続けてきました。
ありがたいことに、色々と地域のお話をいただくようになり、地元を通して「路上の芸能」を根付かせて、まちの楽しさに貢献できれば、とも思います。

この一年がそのようなことたちができる一年になるかはまだわかりませんが、機会が有る限りベストを尽くして、路上に楽しさを届けます。


2022年もハードパンチャーしんのすけをよろしくお願い致します。
いつもありがとうございます。


御礼 ハードパンチャーしんのすけ2021


2021年もありがとうございました。
今年は多くのひとが同様な時間を過ごしたのではと思いますが、昨年から続いている新型コロナウイルスの影響で、フルに活動することが叶いませんでした。

そんな中でも、たくさんのひとたちに応援や支援をいただき、今年の大晦日を迎えられることに心から感謝します。

そんな中での活動を、いくつか振り返ってみます。

ミュージックビデオのキャストとして出演しました。

亀戸大道芸の紹介でテレビ番組に出演しました。

代表として運営している亀戸大道芸を、街を紹介するテレビ番組「ニッポンぶらり鉄道旅」にて取り上げてもらいました。そこでパフォーマンスをはじめ、亀戸や大道芸への思いを取材していただきました。

コロナウイルス禍の中、大道芸に寄り添った形で丁寧に取材していただき、とても嬉しく思いました。

ブログ記事(亀戸大道芸):亀戸大道芸、テレビ番組「ニッポンぶらり鉄道旅」にて紹介

YouTubeチャンネル開設

まだ2つが公開されているのみですが、ジャグリングレッスンの様子を知ってもらおうと、YouTubeチャンネルを開設しました。

良かったら、チェックして見てくださいね。
>>しんのすけのジャグリングレッスン

来年は、もっと気軽に動画で発信できたらな、とも思います。
どうぞよろしくお願いします。

深川美楽市開催

10年以上運営に関わっている深川美楽市。
通常は年2回開催ですが、コロナウイルスによる宣言も解けた11月に開催できました。

やはりみんなで集まって時間を共有できるのは、幸せなことだな、と実感しました。

御礼

もちろんこれら以外にも、ショーをさせてもらったり、ジャグリングのレッスンをしたり、大道芸をプロデュースしたり、、、とありました。
特に、通常の活動がままならない中、深川や亀戸の皆様にたくさん気にかけていただきました。

これからいっそう、大道芸やジャグリングを通していただいたものをお返しして行けたらと思います。本当にありがとうございました。
がんばります。