第2回両国パフォーマンス学会(2014/06/14)

大道芸、パフォーマンス、ジャグリング、マジック、パントマイム、、、
「パフォーマンス」と呼べるものならばなんでもウェルカムで、関連した研究や意見を発表する場「両国パフォーマンス学会」の第2回を開催しました。

今回、私はウィップパフォーマーのダミアンナオミさんとともに、
「たのしい」をフックとした教える技術
と題してトークセッションを行いました。

ウィップクラッキングの指導も行っているナオミさんと共に、
教える現場から感じることや、大切にしていることを話しました。

打ち合わせの段階から、とてもたのしかったのですが、本番のトークもとてもたのしく、そして、刺激を受ける時間になりました。

ナオミさん、ありがとう!

そして、両国パフォーマンス学会全体としても、多様な内容で、知的興奮のある時間でした。

第2回両国パフォーマンス学会に関連したツイートは、こちらにまとめましたので、よろしければチェックしてみてください。
>>第2回両国パフォーマンス学会2014/06/14-toggeterまとめ

欲を言うなれば、今回はパフォーマンス学会全体として、ジャグリング色が強かったので、次回はもっと多様なジャンルが集まるとよいな、と思います。

第3回はまた来年6月に開催予定です。(日程が決まったら、またアナウンスします。)
おたのしみに。

両国パフォーマンス学会と亀戸大道芸

今週末の予定です。
地元で楽しいイベントが盛りだくさんです。

6/14 第二回両国パフォーマンス学会

昨年に引き続き、「パフォーマンス」についての研究発表をする「両国パフォーマンス学会」で話します。
今回は、ウィップパフォーマーのダミアンナオミさんと共に、「教える」ことをテーマにトークします。
その他にも、興味深い講演が盛りだくさん。
お時間ありましたら、ぜひ。

第二回両国パフォーマンス学会

6/15 亀戸大道芸

先日、深川美楽市に出演いただいた鷹島姫乃さんに声をかけていただいて、亀戸十三間通り商店街にて、大道芸です。

昼頃から様子みて大道芸します。

江東区で、パフォーマンスシーンが盛り上がって行くのは、とてもうれしい。

下町散策を兼ねて、遊びに来てくれたら、うれしいです。

第一回両国パフォーマンス学会

第一回両国パフォーマンス学会、盛況のうちに終了しました。

第一回両国パフォーマンス学会

2013年6月29日開催「第一回両国パフォーマンス学会」

15時から20時まで続く講演!
5時間も続く難しそうな話、大丈夫なの?!

すべては杞憂でした。
熱と愛情こもった講演の数々にあっという間の5時間でした。

参加された方の感想をきくと
「予想以上の面白さ!」
という言葉が度々出てきました。

私も同じです。
本当に面白かった。

今回、関西から東北まで、実に広い範囲から発表や聴講に足を運んでいただきました。感謝。

来年6月をめどに、第2回を企画したいと思います。

両国パフォーマンス学会を企画したのは、
今、「パフォーマンスや芸能を研究し、語る」のが来てる!
という息吹を感じて、その風を確たるものにしたいと思ったからでした。

今後、「業界」が発展して行くのに必要不可欠なことだと思っています。
そして、その直感が、しかと育つのでは、という後押しを今回の「両国パフォーマンス学会」で得られました。

種はまきました。
これをきちんと育てて行きたいと思います。

第一回両国パフォーマンス学会の記録は後々まとめたいと思います。
おたのしみに。

今回、参加してくださった皆様、本当にありがとうございました。
ここでうまれたつながりが、すくすくと育ちますように!