ルーティンの作り方講座2 テンポを意識してジャグリング 錦糸町ジャグリング教室2014/07/16


本日の錦糸町ジャグリング教室は、「ジャグリングのルーティンをつくろう」の二回目。1分くらいの時間で、音楽に合わせてジャグリングをみせることを目標にしています。 前回伝えた1ボールを使ったルーティンを、今日は、テンポを意識して練習しました。 単純に1ボールで投げるだけでなく、からだもあわせて動かします。 その中で、テンポを意識してルーティンを実行するのは難しいのですが、プロがやっていることの凄さと、そして、テンポに合わせて動く楽しさが伝わっていれば幸いです。 次回は、空間の使い方を意識した動きを、同じ1ボールルーティンで行う予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です