江戸東京博物館でヘブンアーティスト活動(2018/11/17)

秋らしい気持ちの良い空が広がる中、墨田区は両国にある「江戸東京博物館」にてヘブンアーティストとして大道芸をしました。

江戸東京博物館

いつもなら20分から30分のショーを行うのですが、
ポイントののんびりした空気を活かしたくて、
デビルスティックを、おもむくままに自然にプレイしました。

ストリートミュージシャンのようなイメージを持って始めたので
この形を
ストリートジャグリシャン
と名付けました(笑)

立ち止まったり、
帽子にチップを入れてくれたひとたちと
何気ない会話を二言三言しては、デビルスティック。

秋の空同様に、気持ちの良い時間でした。

 

…と同時に、今ショーを新しくしたいな、と思っている最中で、そのために良い感じで自分の中で凝り固まっていたものがほぐれた…かな。

新しいショー…イメージを膨らませて、形にしたい。

 

来週は、
24日 浦安万華郷
25日 亀戸十三間通り
にて、ショーを行いますよ。

けれども、また、ストリートジャグリングシャンもやりたいな。

本日見にきてくれた皆様、立ち止まってくれた皆様、ありがとうございました!

 

ハードパンチャーしんのすけ 出張公演承ります!

各種イベント…お祭り、パーティーなどなど、全国どこへでも、
イベントに合う形にて、ジャグリングショーやジャグリング体験をお届けします。
ハードパンチャーしんのすけがつくるジャグリングの「楽しい!」を是非。

お問い合わせや出演のご依頼はこちらから。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です