ヘブンアーティストTOKYO 2018 (2018/10/27)

年に一度開催されるヘブンアーティスト最大のイベント「ヘブンアーティストTOKYO」。

今年も出演してきました!

ヘブンアーティストとは?ヘブンアーティストTOKYOとは?

ヘブンアーティストとは、東京都が発行する大道芸のライセンスで、2002年に始まりました。

ヘブンアーティストを取得すると、都が指定する場所・時間の枠の中で、大道芸を行うことができる(予約制)…という、大道芸人にとってはとてもとても有難い制度であります。

数あるヘブンアーティストの活動ポイントで一番人気の場所が、上野恩賜公園。
その人気スポットにて、3日間で延べ170組(今年は)のパフォーマーが参加するヘブンアーティスト最大規模のイベントです。
…というか、これだけの組数のパフォーマーが揃うイベントは、日本にはそうそうないですね。

とにかくビッグイベント!

そんなヘブンアーティストTOKYOに今年も出演でき、とても嬉しく思います。

ヘブンアーティストTOKYO2018を終えて

私は、ヘブンアーティストTOKYO中日にあたる2日目に出演しました。

実は、熱中症?をきっかけとした体調不良に見舞われ、ここ2週間ばかり入院を余儀なくされていました。(つくづく健康が大切だなぁ、と猛省しました。心配をおかけしたみなさま、ご迷惑をおかけしたみなさま、ごめんなさい。)

そんな訳で、私にとっては、本日が退院明け初めてのパフォーマンス。
この日に向けて、退院後は練習を重ねてきましたが、やはり不安がつきまとう…

ここは気持ちだけは強く!ポジティブに!

パフォーマンスできる嬉しさと
久しぶりのパフォーマンスへの緊張感と…

いろんな気持ちがないまぜに、そして、行ったり来たりしながら、会場へと向かいました。

受付けを済ませ、いよいよ、本日の最初のポイントに着くと…

続々と見知ったひとたちの顔が….

今までのごちゃごちゃした気持ちも晴れやかに。

本当に心強く、そして、嬉しく思いました。

応援してくださった皆様、本当にありがとうございました!

今日は、心機一転、パフォーマーとしての再スタートの始まり。
謙虚な気持ちで、ひとつひとつパフォーマンスを積み重ねて、良いショーを目指して行きます。

応援してくださる皆様に、楽しい時間を届けられるように、日々頑張ります。

Twitterから

写真や感想・メッセージを載せてくださった皆様、ありがとうございます!

ハードパンチャーしんのすけ 出張公演承ります!

各種イベント…お祭り、パーティーなどなど、全国どこへでもジャグリングショーやジャグリング体験をお届けします。

お問い合わせや出演のご依頼はこちら→お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です