ヘブンアーティスト活動で両国・江戸東京博物館にて大道芸 2018/4/28

両国賑わい祭り開催中のこの日。
ヘブンアーティストとして、江戸東京博物館のJR両国駅西口側階段下にて、大道芸をしました。

この場所で大道芸を行うのは初めて。
なので、最初のうちはじっくり通りを眺めていました。

賑わい祭りのおかげで、たくさんの人通り!
けれども、イベント会場と会場をつなぐ導線であるためか、少し足が速いかなぁ。
ここはあまり日陰がないなぁ…

ふむふむ。

…などと思いつつ、大道芸をスタート。

お子さんがいたので、バルーンをプレゼントをしたりしながら、ちょっとずつ…
探り探りでスタートしたものの、一回目もなんとかひとが集まり終了。

二回目は、一回目を踏まえて、一回目よりはスムースなショー運びができた…かな。

大道芸をやっていると、
場所、時間、天気や周りの環境によって、様々に異なるので面白い。

ここ数年は、イベント中心だったり、割と決まった場所での大道芸が多かったので、今年度はいろんな場所で大道芸をして、その場所をたっぷりと味わいたいな、と思います。

ここ数年、大道芸を通してまちと関わることが多くなっていますし、
私自身、大道芸でまちと積極的に関われたら、という思いが強いです。

いろんなまちの
それぞれの顔を知って
大道芸ができることについて深めたい。

さらに、いろんな場所で大道芸をして、自分の芸ももっともっと磨かねば。

そんなことを思った本日のヘブンアーティスト活動でした。

 

ハードパンチャーしんのすけ、どこへでも駆けつけます!

各種イベント…お祭り、パーティーなどなど、全国どこへでもジャグリングショーをお届けします。出演のご依頼、お待ちしております!
お問い合わせや出演のご依頼はこちら→お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です