ヨコハマ大道芸2018 に出演しました! 2018/4/14,15

横浜のあちこちで大道芸が繰り広げられる「ヨコハマ大道芸」。
パフォーマーとして、
そしてさらに
私が講師を務める横浜ジャグリング教室として
出演させていただきました。

たくさんのひとに
私の大道芸を観ていただき、
たくさんの応援を
ジャグリング教室発表会でもらい、
とても充実した二日間でした。

ハードパンチャーしんのすけ 大道芸

今回のフェスティバルでは、新設の横浜駅東口エリアにて演じさせてもらいました。

当初は、青空の下、はまテラスで実施予定でしたが…
強風や雨のため、両日ともに地下2階新都市プラザの広場にての開催となりました。
地下とはいえ、天井も高く、スペースもしっかりとあり、
ショーをするにはとても良い環境で、ありがたい限りです。

同じポイントになるのは、おじゃるずさん。
新ネタの「のぞきからくり」に、
インスタ映えするフォトスポット(ここものぞきからくり仕様!)と、素敵演目が並び、
フォトスポットのおかげで、ショースペースも華やかに!

ヨコハマ大道芸2018 ハードパンチャーしんのすけ演技風景ヨコハマ大道芸2018 ハードパンチャーしんのすけ演技風景ヨコハマ大道芸のこのポイントに足を運んでくれた方々
わざわざ会いに来てくれた方々
たまたま通りかかった方々
みんなで一緒になって、楽しい時間を過ごせて、とても嬉しく思いました。

中には、
子供の頃に教室に通ってくれていて、いまやすっかり大きくなったひとも!
びっくりうれしいとともに、時間の流れを感じました。

横浜ジャグリング教室発表会

よみうりカルチャー横浜にて
毎月第2、4火曜日に開催している横浜ジャグリング教室も、
今回、発表の場をいただきました。

ここ数ヶ月、
音楽に合わせてジャグリングをする
ということをテーマに、

カウントに合わせて決まった手順でジャグリングを練習したり
それを実際に音楽に合わせて行ったり…
とレッスンしてきました。

発表会ではそんな経験を踏まえて、
それぞれが自分で
選曲し
ジャグリングの流れを組み立て
練習を重ねて
本番を迎えました。

みんな曲をしっかりと捉えて、
曲を活かしたジャグリングを披露してくれました。

それぞれの個性が光る演目の数々で、講師として、とても嬉しく思いました。

それは立ち止まってくださった方々も一緒だったのではないか、と思います。
たくさんのひとに、最初から最後までしっかりと見てもらえました。

発表会というと、多くは身内が多い印象があるのですが、
今回の発表会は、たまたま通りかかって足を止めてくれた方々が、たくさん。
そして、惜しみなく応援と拍手を届けてくれました。

横浜教室のみんな、素敵な時間をありがとう!

ヨコハマ大道芸2018 ジャグリング教室発表会

横浜ジャグリング教室 発表会出演者のみんな。
終演後に。

大道芸フェスティバルっていいですね

そんなこんなで怒涛のように過ぎていったヨコハマ大道芸の二日間でした。

大道芸フェスティバルは、
出演者、お客様、スタッフの皆さんも含めて
いろんなひとが集まります。

よく顔を合わせるひと
久しぶりにお会いするひと
あるいは、はじめて出会うひと

そんなみんなが集まって、一つのフェスティバルが出来上がって行きます。

必然偶然絡み合い「みんな」が集まって、その日しかないものを作り上げて行く。
大道芸フェスティバルは、やっぱり素敵だなぁ、と思います。

お世話になった皆様、本当にありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です